イラスト動画を作ろう 自分で描いた絵を利用した動画作り学習サイト

イラスト動画を作ろう> カラーイラストを利用して動画を制作する> 彩色したオリジナルのキャラクターを描く

彩色したオリジナルのキャラクターを描く

まずは本編部分で顔の描き方を学習しましたので、それを踏まえて人物を描きます。

サイトの本編部分では20歳代中盤の女性を描いて頂きましたので今回もキャラクターのモデルの年齢も同じ設定で描きますが髪型は少し変えてみます。

 

髪の毛は後頭部の中心辺りで束ねた髪型を描いてみました。

この時の注意点は髪の束は後頭部の中心に向かうように頭部は丸くなっているので意識してカーブさせてます。

ws_000000001622_1  

前髪部分の流れる方向を意識して首の部分はデフォルメで少し細く描いております。

ご自身がお考えになられる個性的なキャラクターをお考えの場合は目を大きくしたり、鼻や口を小さく描いてみたりといった特徴をつけるとより魅力的なキャラクターを生み出すきっかけにもなりますので色々試してみてくださいね。

このイラストに色を彩色するとこのようになります。

ws_000000001680_1

肌や目、髪といったパーツ毎にレイヤーを分けておく事は番外編のモノクロ絵に色をつけるで説明した通りに行うと便利です。

 

洋服の影のつけ方などはご自身の姿を鏡で見てどこから光が当たって影ができるのか洋服の皺などのでき方も研究してみましょう。

ws_000000001660_1

次のページではこのキャラクターに動きのパターンを作ってみます。

トップページにもどる