イラスト動画を作ろう 自分で描いた絵を利用した動画作り学習サイト

イラスト動画を作ろう> 絵の編集作業を画像編集ソフトで行う

絵の編集作業を画像編集ソフトで行う

さてここまでは自分の描いた絵が完成に向かって仕上がって行く動画を制作する為、20歳中盤の女性の顔を描く方法を説明させて頂きました。

女性の顔を描く説明を学んだ事で人物の顔をだいぶ描きやすくなったと思いますので動画制作も次の段階に入りたいと思います。

改めまして自分の描いた絵が完成に向かって仕上がって行く動画を作るので動画を構成する画像一枚一枚を手作業で仕上げて行くわけなのですが、紙面に鉛筆で描いた絵をスキャナーを使ってスキャンした場合、状況によっては紙面に埃などが写り込んで画像が見辛かったりしますのでそういった場合に見やすいように画像に手を加えるといった編集作業を行う必要があります。

その画像の編集作業ですが「ペイントソフト」と呼ばれる画像編集の機能を備えたソフトを利用して行います。(※これ以降ペイントソフトは画像編集ソフトと書きます。)

ですが編集機能があるソフトはたくさんあるので選ぶのも大変だと思います。

その中でも私が利用しているのが「GIMP(ギンプ)」と呼ばれるソフトです。

GIMPは動画を構成する素材を作るうえで欠かせない編集機能が豊富にあり、さらに無料で利用できるので画像編集の経験が浅い、または全く無い方でも気負う事なく取り組む事が出来ます。

また、GIMPは操作関連など一度使い方を覚えてしまうとそれ程難し所もありませんので早速設定作業を行って行きましょう。

GIMPの環境設定 - メニュー -

GIMPはご自身が描いたイラストの画像ファイルの容量を適正なサイズにしたり、ファイルの拡張子を必要に応じて変更しなければならない場合にも対応できますので活用できるようにしておきましょう。

トップページにもどる