イラスト動画を作ろう 自分で描いた絵を利用した動画作り学習サイト

画像をエクスポートする

後は矩形選択やパス、消しゴムツールを駆使して画像を綺麗にして縦横比を変更した後は画像をエクスポートしておきます。

エクスポートしておかないと後で動画に利用できないのでこの作業は必ず行っておきましょう。

ツールバーの①「ファイル」を押した後、②「エクスポート」をクリックします。

ws_000298_1

するとエクスポートした後の保存先を指定するウィンドウが立ち上がりますので③保存先のフォルダを指定した後、④「エクスポート」を押してください。

ws_000299_1

画像をエクスポートと書かれたウィンドウが出現しますのでチェックマークは何もしなくても構いませんので⑤「エクスポート」をクリックしてください。

ws_000300_1

これでエクスポートが完了しました。

最後にフォルダにエクスポートされたファイルがあるか確認しておきましょう。

ws_000301_1

スキャンした画像が見辛くなってしまった画像編集の総括

スキャナーでスキャンした画像が綺麗になって見やすくなり動画の素材として扱いやすくなりましたし、また縦横比を変える等で動画を見て頂く視聴者の皆様にも良い印象で見て頂ける配慮と準備ができたと思います。

動画を作る場合はこういった画像の作成や編集を繰り返し行いますのでこれまで説明した作業の一部を省いたりできる所は省略する事も重要です。

まず慣れない最初の内は手順通りに作業して行き、慣れてきた頃に効率良く作業を進めるように少しずつシフトチェンジして体への負担をなるべくかけない工夫も併せて行ってくださいね。

というわけで画像の編集作業が終わりましたのでいよいよ動画を作る作業に入りたいと思います。

 

といいましても動画を作るには色々環境を整えなければなりません。次のカテゴリで準備の意味をこめた説明を行いますのでこれまでと同じように読み進めて学習して行きましょう!

トップページにもどる